レーザー脱毛はどこで

レーザー脱毛だったらやっぱり、皮膚科や美容外科などのクリニックでの施術となります。 レーザー脱毛を使用でいるのは、医師免許を持っている医師でなければ許されていません。 そのためレーザー脱毛をしたいと思った場合は、脱毛施術をやっているクリニックということになります。 エステでも脱毛をやっていますが、エステでの脱毛はレーザーが使えないので、光脱毛という方法になっています。 光脱毛とはレーザー脱毛と似た仕組みで、レーザーの変わりに光を使ったものです。 脱毛効果はやはりレーザーが強いので、痛みも少し強いと言われています。

しかし光脱毛よりずっと早く脱毛が完了するのがレーザーの特長です。 レーザー脱毛にはアレキサンドラレーザーやダイオードレーザー、YAGレーザー、ライトシェア・デュエットなどの種類があります。 これらのレーザが1台に入っており、それを上手に使い分けて施術することもできます。 単独のレーザーだけしか使えない機器を使っているドクターもいて、それぞれのやり方と機器の使い方とテクニックによって施術レベルに違いもあるということになります。

レーザーを照射することで、毛根だけに熱エネルギーを伝達されます。毛根組織を破壊します。 レーザー脱毛は、やはり光脱毛より強いので痛みも強いものの、痛みの弱い人には麻酔を使ってくれるクリニックもあります。 医師なら麻酔も自由に使えるという利点があるのです。 永久脱毛という言葉もレーザー脱毛でしか使えないということもあり、脱毛ならやっぱりレーザー脱毛が最高の方法と言えそうです。